のんびりいこう

宝塚歌劇・ミュージカルときどきWEBデザイナーの徒然日記。a-blog cmsをカスタマイズする時の覚書。脳脊髄液減少症・リウマチと闘い中!

ピアノ発表会 中学2年生

娘っち発表会がありました。
曲は「ショパン GRANDE VALSE BRILLANTE ワルツOp.18」
日本名で「華麗なる大円舞曲」です

緊張をほぐすために席に座ってからちょっと時間が^^;


今回は学校の合唱コンクール伴奏の練習、定期テスト、部活の試合に加え
12/1に高熱が出てほぼ1週間練習が出来ず、その時点で暗譜も出来ていませんでした。

今朝、本当は先週土曜日にやるはずだったリハを先生の配慮で特別に朝一で1回弾かせて頂けたんだけど
やっぱり緊張となれないピアノ(スタンウェイ)でボロボロだったけど
とにかく今出来ることを出し切って、発表会を楽しもうと娘っちと話しました^^;

家に帰ってから、やっぱり不安なのか昼食を挟んで本番に行くまで練習してた…
でも、やっぱりなかなか思うように弾けないみたい…
で、時間になったので途中で切り上げて会場へ。

さて、本番です。

なかなか良かったのではないでしょうか?
細かいミスや( ‥) ン?って部分はあるけれど
今出来ることをやり切ったという事と、終わった後に
「(〃´o`)=3 フゥ 何とか終わった~楽しかったよ~」
の言葉が^^
それでいいのさ^^
私も正直緊張して聴いてたけど、良かったと思う。
本番に強いわ~w

本当にお疲れ様でした^^



ベートーヴェンって…

正直、聴くにはいいが、弾くには難しい曲が多い。

来年、7月にピアノの発表会があるらしい…
もう中学生になっているので、もしかすると出場することは難しいかもしれないんだけど。。。

それで、昨日の練習時にその時に弾く曲の楽譜をもらってきたんだけど…

ベートヴェン ソナタ Op.31 No.2 - 1. Largo - Allegro

だってさ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
あんな速くて難しい曲、我娘が弾けるんだろうか?
だから、発表会が1年後にもかかわらず楽譜をくれたんだろうか?

あぁ…気が重くなってきた~


ピアノ発表会 小学校5年生

10/18(土)に小5の娘のピアノ発表会がありました。
曲はオースティン作曲のアルプスの夕映え。
実はこの曲、私が小5の時に弾いた曲なんですねぇ。
もっといい曲を弾いて欲しかったんだけど…
5年生になるとさすがに緊張するらしく「最初指が震えてどうしようかと思ったぁ」だってさ。
私の感想は…まぁ、よく弾けたと思います。
本人も満足してたのでヨシかな(笑)

ピアノはいつまで続けるのか分からないけれど
自分でやると決めている間は一生懸命やって母を超えて欲しいですね。



エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド