のんびりいこう

宝塚歌劇・ミュージカルときどきWEBデザイナーの徒然日記。a-blog cmsをカスタマイズする時の覚書。脳脊髄液減少症・リウマチと闘い中!

小学校の卒業式

本日、無事に小学校を卒業しました。
娘っちの小学校は卒業式に制服を着ない。
だからAKB48のような洋服をたった1回着るために購入したの。
下に妹とかいればいいけど、勿体無いよね(^▽^;)
まぁ、とっても仲の良い友達が多いクラスだったので式の後は正門で写真合戦。
そして、帰宅後は洋服そのままで、友人男女9人でマックへ行き、カラオケへゴー!
家に帰ってきたのは18時だったヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
楽しい1日で良かったね。
卒業、おめでとう!



女の子は難しい…2

昨日の続きです。


今日は話し合いはなかったらしい。
が、Rちゃんの名札がなくなったらしく、そのことで担任が娘っち達グループに「取ってないですか?」と言いにきたらしい。
当然、取ってないので「何のことですか?取ってないし何で私たちを疑うんですか?」と答えたそうな。
取りあえず、今日はそれくらいで終わったらしい。

で、帰宅した娘が私の前に正座して
娘:明日、HちゃんとMちゃんは学校休むんだって。
私:あ~、ボイコット?
娘:ボイコットっていうか、頭にきたから休むって。
私:…
娘:MちゃんはMちゃんのお母さんに「もう学校行きたくない。先生、私ばっかり責めるし、信じてくれないし、不登校になりたい」って言ったら、Mちゃんのお母さんが「あなたがそこまで傷ついたなら休んでもいいよ」って言ったんだって。Hちゃんのお母さんは、昨日の話し合いの話をHちゃんから聞いてお母さんがキレちゃって、「もう学校なんか行かんでいい!」って言ったんだって。
私:…
娘:でね、HちゃんとMちゃんが皆に「皆も休む?」って聞いてきたんだけどさ~…
私:…
娘:どうしよう?
私:お母さんに何て言って欲しい?あなたはどうしたいの?
娘:…
私:Mちゃんの気持ちもMちゃんのお母さんの言ったことも分かる。でもHちゃんのお母さんがキレて言った言葉はちょっと違う気がするな。
娘:…
私:じゃあ、聞くけどね、卒業式もボイコットする気はあるのかしら?
娘:え~、卒業式は出るし、1日か2日くらいだよ、休むのは。
私:それじゃあ何がしたいのか、先生には伝わらないよ。あなた達が先生方の言葉によって傷ついて心痛めたし、Rちゃんに対しても対抗したいなら、明日以降の授業は卒業するまで全てボイコットしますなら、お母さんもそうしなさいと言う。なぜなら、話し合いは一方的で先生方の言動があなた達を傷つけているのは分かったからね。でも、頭にきたから1日休むっていうのは違うと思う。それは単純に、あなた達がRちゃんや先生方に負けを認めたってこと。自分達が本当に何もやましいことがないのならば、堂々と学校に行けばいい。堂々と卒業までボイコットすればいい。お母さんはどっちかだと思う。でも、その前に保護者を含めた話し合いが必要かもしれないね。
娘:Hちゃんのお母さんは、もしもまた話し合いがあって、Rちゃんのお母さんが顔を出すようなら、Hちゃんのお母さんも学校まで行くって言ってたんだって。
私:そう。それはそれでいいんじゃない?お母さんも学校に行ってもいいよ。
娘:私たちは普通に仲良くしてたのになぁ
私:そうだねぇ。残念だねぇ。でも、もう元には戻る気はないでしょ?
娘:もう、無理だよー。
私:そうだね。何年かして自然と話せるようになるかもしれないけどね。
娘:後で塾のときに、Hちゃんにはお母さんが言ったみたいに言ってみる。それでHちゃんが明日学校休んでも、私は学校行くよ。
私:もしも、他の子が皆やすんじゃって、Rちゃんから何か辛いこと言われたりして学校にいることが辛くなったら、いつでも帰ってくればいいからね。安心して行きなさい。お母さんは明日、絶対、家にいるから。
娘:うん、分かった。



ふぅ~、まぁ、掻い摘んで書いたけどこんな感じでした。
私の言ってる事は間違ってるかなぁ?
今の段階で学校を休むことは、何か違うと思うんだよね。
それとも、Hちゃんのお母さんみたいに娘の前でキレて「学校なんか休んじゃえ」って言ったほうが、子供にとっては安心できるのかな?
でも学校休んでも解決にはならないと思うんだけど…
私も正直悩んでます。

みなさん、どう思われますか?


女の子は難しい…

娘っちは小6です。
6年の春から女の子8人と男子適当人数で仲良しグループだった。

が、12月のある時、その中のRちゃん(双子でもう一人は隣のクラスにいる)が急にグループの中に来なくなったそうな。
で、娘っちたちは「どうしたんだろうね。私たち、何か気に障ることしたのかなぁ」っと悩んでいたが、取りあえずほっといたそうな。
12月の終わり頃、担任から娘っち達とそのRちゃんが呼ばれた。


「女の子は難しい…」の続きを読む

かけあし大会

一つ一つ、小学校最後の行事が終わっていく。

今日、終わったのが「かけあし大会」…いわゆるマラソン大会だね。
先週から、膝裏と足首が痛いと言っていたが…
「応援に行くね」っというと「来ないで。足が痛くて早く走れないもん」っと。

が…母は行く( ̄ー+ ̄)

こそっと見に行ったんだけど、正門で娘に見つかってしまった(笑)
「とにかく最後まで歩かずに走りなさい」と言うと「うん」。

結果…

中間くらいで走って戻ってきた。頑張ったじゃん!エライエライ!

「お母さん、膝裏が痛いよぉ」と言っていたが取りあえず完走出来て良かったね。
今日はゆっくりお湯につかって休みなさい。

お疲れ様でした。


冒険へいざ!

娘は初めての体験

先週の土曜日に小学校最後の学芸会があったので、本日は代休。
また、塾のテストも終わったし(学校のがんばりテストはありけどね)やっと暇ができたので、娘を含めた仲良し4人組で、自転車で隣町で川向こうの東浦のイオンへ遊びに行くことに。
その内の1人は何度か自転車で行った事がある兵なんだけど、娘は初めての体験!
1人じゃ心配だけど、4人いれば頼りない娘も大丈夫だろうと他力本願で行くことを許可しました(笑)

弾丸のようにしゃべる

さて、時間が経ち、帰宅後の娘の口が開きっぱなし(^▽^;)
まぁ、良くしゃべること!
やれ、プリクラではこれとコレを撮ったよ~とか、皆でお揃いの髪留め買った~とか、昼食は遊ぶお金の節約のためにフードコーナーにした~とかetc...
本当に楽しかったんだろうね(^^)
大人のいない大型ショッピングセンターでのショッピング&遊び!
そりゃあ、わくわくするよね。

でも、どこかのお店で店員さんに「今日は学校どうしたの?」と言われたらしい。
だって平日だもんね。
でも、ちゃんと「学芸会の代休日です。学校は○○市の▲▲小学校です」と答えたらしいので、◎ですね。
小学生でまだまだ小さな子供だけど、まぁまぁしっかりしてきたのかな?

そして、今

「さすがに足が筋肉痛」とか言ってる(笑)
でもやっぱり楽しくてしょうがなかったみたいね。顔はニコニコ!

素敵な休日になって良かったね。



無事に帰ってきて良かったよC=(^◇^ ; ホッ!


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド